時代は変わった

みなさんは、ご両親から「しっかり貯金しなさい」と言われたことありませんか。

昔は銀行にお金を預けておくだけで、大きな利息がついていました。
5%を超えるような金利もあったそうですね。

いまはどうでしょう。
0.01%では、100万円以上預けていても、
銀行へ行く交通費や引出し手数料の方が高くなるかもしれません。

貯金するだけでお金が増える時代は終わりました。
人生100年を生きるという前提で、将来への準備をするために、
お金にも働いてもらうことが必要な時代になっています。

資産運用も多くの種類があります。
メリット・デメリットを理解し、自分に合うものを選ぶようにしましょう。

関連記事

  1. 「老後破産」を防ぐために現役世代が今からできること

  2. 平成30年8月より高額療養費制度が変わりました

  3. 特別徴収を理解して、賢い納税者になりましょう

  4. 入院や手術の費用が心配なとき

  5. 退職後でも傷病手当金は受給できます

  6. 休職・休業中でも社会保険料を負担しなければなりません

  7. 海外渡航中に急な病気でやむを得ず現地で治療を受けた場合の「海外療養費」…

  8. 免除等を受けた国民年金は追納すべきか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ブログ ~お金・年金編~

    社会保障制度改革の主な検討課題
  2. ブログ ~介護編~

    介護保険制度の主な歩み
  3. 活動内容

    2019年8月7日 第3回スマートサロン~真夏の…
  4. 活動内容

    2019年8月6日 法人従業員向けマネーセミナー…
人気の記事 おすすめ記事